飲用井戸定期検査

  • 水まわりのトラブル 私たちにおまかせ下さい
  • し尿収集業務 浄化槽清掃・点検
  • 下水処理関連業務
  • 給排水設備等 清掃業務
  • 水質・土壌 等分析業務
  • その他の業務
  • 船橋市清美公社 情報公開
  • 特殊車両紹介

飲用井戸定期検査

水質検査を受けましょう

井戸水や湧き水は、有害物質の地下浸透や井戸等の管理が不十分なことにより汚染されるおそれがあります。
清潔で安全な水は、私たちの生活に欠くことのできないものです。 衛生の確保は設置者の自己責任となりますので、自ら適正な管理をすることをお勧めいたします。

水質検査料金

水質検査料 6,000円(税別)

別途採水が必要な際は採水料として 1,575円 加算いたします。
その他検査が必要な際にはお気軽にご相談ください。
※船橋市域の採水料は無料になります。

飲用井戸定期検査 10項目

 項目 解説  基準値  対策 
一般細菌 清浄な水には少なく、汚れている水には多く検出されます。著しく検出された場合には雑菌に汚染されている疑いがあります。 100個/ml 以下 塩素消毒
煮沸
大腸菌 腸管内に存在する細菌で、検出された場合は糞便等に汚染されている疑いがあります。多く摂取すると腸炎や下痢等の症状がでる可能性があります。 検出
されないこと
塩素消毒
煮沸
硝酸性
窒素
肥料・生活排水等の窒素化合物が水や土の中で変化して硝酸性窒素になります。多量に摂取するとメトヘモグロビン血症、重症になると呼吸困難を起こす可能性があります。 10 mg/l 以下 イオン交換
逆浸透
塩析
水源変更
塩化物
イオン
自然界に広く存在し、下水や家庭排水等の混入によって検出されることがあります。 200 mg/l 以下 イオン交換
膜ろ過
濁度 水の濁りを示すもので数値が低いほど透明で濁りがない水といえます。濁りの原因は主に地質の影響や配管の錆、粘土性物質、有機物質などが考えられます。 2度以下 凝集沈殿ろ過
活性炭
色度 水の着色程度を示すもので、数値が低いほど無色な水といえます。色の原因は主に、有機高分子化合物や、鉄・マンガン等の金属類です。
赤/錆や鉄分 黒/マンガン 白/微細な気泡や亜鉛 青/銅 など。
5度以下 凝集沈殿ろ過
活性炭
臭気 地質の変化や藻類生物の繁殖、排水・下水の混入、配管の内面塗装剤などに起因することがあります。 異常でないこと 活性炭
地質の影響等により水中の溶存物の種類や濃度によって変化します。また、海水や排水の混入、配管の腐食等が起因することもあります。 異常でないこと イオン交換
逆浸透
pH値 水の酸性やアルカリの程度を示す指標で、中性は7、それより数値が大きくなるとアルカリ性、小さくなると酸性になります。 5.8 ~ 8.6 中和剤
エアレーション
有機物
(TOC)
水中に存在する有機物炭素の総量です。有機物濃度を推定する指標になります。数値が高いと工場排水や下水が混入している可能性があります。 3 mg/l 以下 生物処理
オゾン処理

申し込み方法

お申し込みは、お電話 もしくは お問い合わせフォーム より承ります