船橋市清美公社について

  • 水まわりのトラブル 私たちにおまかせ下さい
  • し尿収集業務 浄化槽清掃・点検
  • 下水処理関連業務
  • 給排水設備等 清掃業務
  • 水質・土壌 等分析業務
  • その他の業務
  • 船橋市清美公社 情報公開
  • 特殊車両紹介
  • TOP
  • 船橋市清美公社について

船橋市清美公社について

公益法人船橋市清美公社は、昭和43年、船橋市の出資により設立された公益法人です。
非営利法人として、24時間皆様の快適な生活環境をサポート致します。

名   称 公益社団法人 船橋市清美公社
住   所 船橋市 潮見町 16番7  電話 047-431-3796
設立年月日 昭和43年7月1日  平成24年4月1日 (公益社団法人に移行)
会   員 船橋市
公益社団法人船橋市清美公社理事長
公益社団法人船橋市清美公社専務理事
出 資 金 41,500千円
年間総売上高 996,775千円(平成27年度)
役 員 及 び
職 員 構 成
役 員 理事長 長 岡 秀 樹
  専務理事 石 井 雅 雄
  理事(非常勤) 須 永 浩 久(船橋市環境部長)
  監事(非常勤) 菅 原 明 美 (船橋市会計管理者)
     
職 員 総務部 20名
  事業部 47名
  下水道部 77名
  分析センター 3名
  合計 147名
技 術 者
浄化槽管理士 33名 産業洗浄技能士 3名
第2種酸素欠乏危険作業主任者 35名 浄化槽技術管理者 2名
浄化槽清掃技術者 3名 廃棄物処理施設技術管理者(し尿) 4名
廃棄物処理施設技術管理者(中間処理) 3名 廃棄物処理施設技術管理者(汚泥) 1名
農業集落排水施設維持管理技術者 4名 下水道管理技術者(処理施設) 4名
第2種下水道技術検定 3名 下水道管理技術者(管路施設) 6名
第3種下水道技術検定 17名 貯水槽清掃作業監督者 3名
建築物環境衛生管理技術者 3名 建築物清掃作業監督者 2名
排水管清掃作業監督者 1名 一般毒物劇物取扱者 3名
環境計量士(濃度) 1名 公害防止管理者水質第2種 2名
公害防止管理者水質第1種 4名 第3種放射線取扱主任者 1名
公害防止管理者水質第4種 1名 排水設備工事責任技術者 6名
1級土木施工管理技士 2名 床上操作式クレーン運転 7名
小型移動式クレーン運転 16名 2級ポンプ施設管理技術者 3名
玉掛技能 20名 第3種電気主任技術者 8名
エネルギー管理員 3名 第1種電気工事士 6名
1級電気工事施工管理技士 1名 認定電気工事従事者 1名
第2種電気工事士 5名 2級ボイラー 16名
特級・1級ボイラー 5名 フォークリフト運転技能 20名
危険物取扱者乙種第4類 23名 アーク溶接・ガス溶接 20名
車両系建設機械運転技能 14名 2・3級自動車整備士 3名
衛生管理者 8名 下水道管路管理主任技士 1名
下水道管路管理専門技士(調査部門) 1名 特定化学物質等作業主任者 7名
有機溶剤作業主任者 1名 第2種作業環境測定士 1名
第3種電気主任技術者 8名 ボイラー整備士 2名
給水装置工事主任技術者 2名 3級分析士 1名
保 有 車 両
バキューム車(7t) 1台 ユニック付ダンプ  2台
バキューム車(4t) 3台 トラック 10台
バキューム車(3t) 12台 テレビカメラ車 1台
バキューム車(2t) 2台 アームロール車 2台
浄化槽保守点検専用車 13台 その他車両 18台
高 圧 洗 浄 車 6台
連 続 吸 引 車 4台
塵 芥 車  3台 合  計 77台
主な用命先 船橋市・習志野市・市川市・船橋整形外科病院・千葉県済生会習志野病院・北総白井病院看護士寮・市川市農業協同組合船橋支店・船橋グランドホテル・船橋都市サービス・JCOM船橋習志野・南生苑・ケアハウス船橋みどりの里・CACスポーツクラブ・大林組東京機材センター・クボタ・東日本建設・佐川急便  他
取 引 銀 行 千葉銀行船橋支店・三井住友銀行船橋支店・みずほ銀行船橋支店
三菱東京UFJ銀行船橋支店・中央労働金庫船橋支店
沿   革
ここをクリックすると下に開きます
昭和29年 4月
清掃法の制定により、汲取を業とする者は市長の許可を要するものとなり、9業者が営業を行なう。
昭和38年10月
船橋市の指導により、協同組合法に基づく協同組合船橋清掃センターを結成。
昭和40年 6月
清掃法の改正。
昭和41年 3月
船橋企業株式会社を設立。
昭和43年 1月
清掃法一部改正のため、船橋市が清掃公社設立促進協議会を結成。
昭和43年 7月
環境衛生面と市民サービスの向上を目的として、社団法人 船橋市清美公社を設立。
船橋市し尿収集業務受託、船橋市浄化槽清掃業許可取得。
昭和44年 4月
習志野市および鎌ヶ谷市より、浄化槽清掃業許可取得。
昭和46年 5月
船橋市し尿浄化槽汚泥終末処理業務受託。
昭和48年 7月
松戸市とし尿浄化槽汚泥処分に係わる終末処理業務受託。
昭和54年 9月
汲取部門の効率化を図る為、坪井分室を開所。受水槽及び貯水槽清掃部門を設置。
昭和55年 4月
下水道管渠等清掃部門を設置。
昭和56年 4月
産業廃棄物収集および運搬部門の設置。
昭和61年 4月
千葉県浄化槽保守点検業者登録。
    10月
新社屋完成とともに、現在の船橋市潮見町16番7に移転。
昭和62年 1月
浄化槽工事業登録。
昭和63年 4月
船橋市公共下水道管渠等維持管理業務受託。
平成 1年11月
TVカメラ車を導入し、下水道管渠維持管理部門を強化する。
平成 2年 4月
習志野市し尿収集業務受託。
平成 3年 2月
船橋市下水道排水設備工事業者指定。
平成 7年10月
強力吸引車を導入し、下水道管渠等清掃の効率化を図る。
平成 9年 1月
千葉市浄化槽保守点検業者登録。
平成10年 4月
船橋市内主要駅9ヶ所に通ずる周辺道路及び広場の清掃業務受託。
     9月
下水道処理施設維持管理業者登録(登録番号340)。
平成11年 4月
船橋市高瀬下水処理場運転業務受託
船橋市西浦処理場汚泥等運搬業務受託。
     8月
習志野市排水設備指定工事店指定。
平成14年 4月
船橋市排水機場及び調整池清掃点検業務受託。
平成15年 4月
船橋市排水機場監視センターほか夜間休日運転監視業務受託。
平成15年 8月
一般貨物自動車運送事業許可取得(事業者番号450002984)。
平成17年 3月
坪井分室閉所。
平成18年 1月
建築物排水管清掃業登録。
平成19年 1月
建築物清掃業登録。
平成20年 3月
計量証明事業登録(濃度)。
平成20年11月
建築物飲料水水質検査業登録。
平成21年 4月
船橋市西浦下水処理場運転業務受託。
平成24年 4月
公益認定を受け、名称を「公益社団法人船橋市清美公社」に変更する。